2022TEAM SLOGAN 【PRIDE】

ブログ ラストブログ〜TR末吉理子〜

ラストブログ〜TR末吉理子〜

お世話になっております。
4年TRの末吉理子です。

まず最初に
HC武さんをはじめとするたくさんのコーチの方々、
顧問の大石先生、
ずっと応援してくださっているOBGの方々、
本当にいつもありがとうございます。

たくさんの方の支えがあり、
活動ができていることを改めて実感しております。

今後も農大ラクロス部の応援よろしくお願い致します。


萌から引退ブログを書くように言われ、
遂に自分の番が来たんだなぁとしみじみしています。

もう既に同期の何人かのブログが公開されてるんですが、さっそく泣きました笑
最近涙腺ゆるゆるなのでダメダメです😵‍💫
まぁ、面白く?書いてる人もいましたが…
(私も沖縄行きたいなぁ🥺)

ラストブログ。
何を書こうかずっとずっと考えましたが何も浮かばなかったので、
私が思うスタッフという存在について書こうかなと。

あくまで私の考えで、
正直胸張って言えるような話ではないのですが、
最後なので…。

おそらくですが長くなります、笑
うまくまとまってないと思いますが
最後まで読んでいただけると嬉しいです。


私は昔から人の世話が大好きで
絶対絶対運動部のマネージャー(スタッフ)になりたい!!
と小学生のころから思ってました。

だから中3の夏に男バスのマネージャーを始めました。

ずっとずっと憧れてたスタッフ、
2個上の先輩もすぐ引退して、後輩も入らず
3年間ほぼ1人だったため
想像の何倍も大変でしたが
めちゃくちゃ楽しくて。

他校、他部活のマネージャーに絶対負けてやるか
って1人でも死ぬほど声出して
誰よりも早く部活行って1人で全部準備して
試合が決まれば相手校をTwitterで検索かけまくって調べて

と、とにかく必死でした。

でも、
これを選手のためと思ったことはありません。
なぜって、自分がやりたくてやってるから。

スタッフなら1回は言われたことあると思います。

「なんでスタッフやってるの??人のためによくできるね」

って。

いつも綺麗事ならべて答えてましたが
最後なので本心で。

自分のためです。
だってスタッフなんてただのエゴだから。

反論したくなるスタッフもいるとも思います。
でもこれが私の7年前からの考えです。

極論にはなりますが
スタッフなんかいなくたって部活はできます。
スタッフがいない部活なんてたくさんあります。
選手が協力して支え合えばスタッフはいなくたって部活としては成り立ちます。

だから私はずっと
スタッフをやらせてもらっている
精神でやってきました。

いなくたっていいのにやらせてもらって、
試合のベンチにいれてもらって
一緒に戦わせてもらってる。

じゃあ、必死にやるしかないじゃん。
選手みたいに自主練もなければトレーニングもない。
でもベンチに入れない選手がいる中、
スタッフはベンチに入って一緒に戦うことができる。

そんなん私たちだって必死にやらなきゃ失礼なんです。

最高の練習環境を提供して
試合にむけて最高のコンデションを作る
これを全力でやらなきゃダメなんです。

1本でも多くショット打てるようにボールアップしたり
1本でも多く6on6ができるように集合促したり
飲みたい時にすぐ飲めるようにボトルを渡したり
1日でも早く復帰できるように怪我人とトレーニングしたり
少しでも良い状態でプレーできるように栄養管理したり
少しでもスムーズに練習試合ができるように相手校とたくさんやりとりしたり

選手のプラスになることをやるのは当たり前
って思いたい。

正直な話、時々は思うこともあります。
こんなにやってあげてるのになんでって。
2、3年生の頃が特にそうでした。
だからなんとなく辛かった。
やると決めたことは最後までやる人なので
辞めようと思ったことはないけど
早く引退したいなーって思ったことは何度もありました。

そんな時に、ある先輩に聞かれたんです。
「りこはなんでスタッフやってるの??」
って。
「自分のためです!!」
もう即答でした笑
目が覚めました。
何辛がってるの、自分がやりたくてやってんのに。

多分そこからですかね、改めて頑張りだしたの。
だからその時期の先輩方には沢山迷惑かけたし
同期2人が頑張ってるのにダラダラして
本当に申し訳なかったです。

やっぱり私はやらせてもらってる精神が性に合ってて、
人のためになにかやってる自分が大好きで
それが本当に選手のためになってたらめちゃくちゃ嬉しい。

怪我した時に真っ先に私に連絡くれて
どうしたらいいか相談してくれて
りこがベンチいてほしいって言ってくれて

もうそんなん死ぬ気でやるしかないんですよ。

とにかく目の前の千葉大戦。
1部昇格ができなかった今、
ここに勝つことだけを考えて。
あと3日、やれることを必死に。

えいと、あましょ、とうま、りゅう、たつや、そういちろう、かつ、たつき、こうた、しょうご、たかね、ごう、たくみ、けいすけ、かんたくん、ゆうすけ、じょの、なべ。
私を同期スタッフにしてくれてありがとう。
あと少しだけよろしくね。

ゆうな、さゆみ、まりな。
多分書くと長くなるから割愛!
とにかく大好きです。

そして関わってくれたたくさんの先輩と後輩。
本当にお世話になりました!

千葉大戦、勝ちましょう。

“Be the change”

TR理子

大場萌 記事一覧

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事

LATEST NEWS 最新情報
SNS
FACEBOOK

【2020特別大会vs法政結果報告及び’20シーズン終了のお知らせ】 常日頃より農大男子ラクロス部にご支援、ご協力頂き誠にありがとうございます。 先日行われました特別大会2戦目vs法政の結果報告をさせて頂きます。 最終スコア0-7で農...

東京農業大学男子ラクロス部さんの投稿 2020年11月24日火曜日
INSTAGRAM
YOUTUBE