2022TEAM SLOGAN 【PRIDE】

ブログ 本音ブログ 4年MF柴田航

本音ブログ 4年MF柴田航

僕がラクロスを始めた理由は、大学生活がバイトをするだけでなにも成長しないまま卒業したくないと思い、なにかしたいと考えていた時にこの競技に出会ったからです。

ラクロス部に入ってから今まで、良かったと思うこともあれば、辛いことや目標がわからなくなってしまうことも多々ありました。


大学の部活として規律を守ることや、仲間と連携して活動すること、早起きや筋トレ、壁あてを頑張ること。どれも大変ですが、今まで続けてきて思うのはラクロスやってなかったら、どれもできるようになってなかったんじゃないかと思います。

ラクロス部は人間的に成長できるそんな部活だと思います。

そして、もうひとつ、ラクロスをやる上で1番の醍醐味は本気で勝負できることです。

高校で部活を引退した後、ほとんどの人は推薦で大学に入って競技を続けない限り、本気で戦える環境はなかなかないです。こんな貴重な経験をさせてもらって、ラクロス部に入って良かったと今になって強く思います。

1,2年ぐらいの時は目標を見失うことも多かったですが、今ははっきりとした目標(1部に行くこと)を持って部活をやれていると思います。今は、みんなとならやれる気がするという気持ちと少し不安な気持ちでいっぱいです。

今の自分は、正直いってチームを1部に上げるような違いを生み出せるプレイヤーではないと思います。
もっとチームに必要なプレイヤーに成長していきたいです。

リーグ戦まで後3ヶ月、正直あっという間に感じると思います。だからこそ1日1日の練習を大切に過ごしていきたいと思います。あと、もう少し早く練習にきて、ラダーとかショットやります。

#PRIDE

4年MF 柴田航

大場萌 記事一覧

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事

LATEST NEWS 最新情報
SNS
FACEBOOK

【2020特別大会vs法政結果報告及び’20シーズン終了のお知らせ】 常日頃より農大男子ラクロス部にご支援、ご協力頂き誠にありがとうございます。 先日行われました特別大会2戦目vs法政の結果報告をさせて頂きます。 最終スコア0-7で農...

東京農業大学男子ラクロス部さんの投稿 2020年11月24日火曜日
INSTAGRAM
YOUTUBE