2022TEAM SLOGAN 【PRIDE】

ブログ ラストブログ〜DF昌木圭介〜

ラストブログ〜DF昌木圭介〜

お世話になっております。4年の昌木圭介です。日々ラクロス部を支えてくださっているOB,OGの方々、保護者の方々、学校関係者の方々、誠にありがとうございます。
拙い文章ではありますが、お付き合いください。

何書けばいいかわからないのでとりあえず4年間の経験から自分語りします。

1年生のとき入って7月くらいには瘦せるという目標を達成できて、自分の人生でTOP5くらいの成功体験です。へたくそなくせにATやって1年の終盤にDFに転向させられましたが、正直自分もこっちの方が性にあっていたのでよかったです。2年生のときに同期がAチームの方にいって自分がBチームの時に悔しかったのを覚えています。それまでは明確な意思を持ってやってきたわけではなかったので、そこから練習に目標をもってみたら自分でもすごく成長できたし、周りの人たちにも、最近頑張ってる、と言われるようになり、来年こそはと言えるぐらい自信を持つことができました。
そしてコロナの期間があり、その期間も自分なりに壁やらアジリティを頑張りました。そして期間が明けてから練習再開になりましたが、あまりうまくいきませんでした。試行錯誤して頑張ってみましたが、結果が出ず、気持ちも切れてしまい、その年のチームの力になれませんでした。その年のチームの方々には本当に申し訳ないです。さらにそのあとあれになっちゃって、さらにあれまででちゃって、チームに戻れたあとも頻繁に休む形になってしまい、チームの方々にはご迷惑おかけしました。回復まで時間がかかりましたが、復帰までこぎつけることができましたが、心も体が追い付かず試合に出ることはかないませんでした。最終的にこのような形になってしまいましたが、この部活に入って、居続けて本当に良かったと思います。この部活に入って自分はかなり変われたと思います。今まで考えて何かを実行するということをやらずにきたので大学生でそういうことを考えて実行するという、貴重な機会を得ることができました。本当にありがとうございました。

4年の途中に流れで1年生の育成の面倒を見ることになりました。正直最初は引き受けたけど、育成なんてやったことないし、教えるの下手だし、面倒くさいなと思っていました。そもそも4年間のラクロスの根幹をつくる大事な時期の子たちを指導するのは責任が重く俺がやっていいのかと思いつつ、義務感でやっていました。
しかしやってみて皆がどんどんうまくなっていくのをみて、すごくやりがいがあったし、楽しかったです。どういう風に教えたらいいか、この練習メニューの意図は伝わっているか。結構試行錯誤が大変でした。けど皆が意図くみ取って実行してくれたり、試合で教えたこと使っていたりしてすごくうれしかったです。試合の指導も負けた時なんかはこの作戦ダメだった、もっと早くにこういう手をうっておけばよかったなどの自責の念がたまりまくって、ものすごい悔しかったです。けどグラボ拾ったり、点とったり、そして勝ったりしたときは本当にうれしかったです。
1年生には偉そうなこと言ったり、厳しいこと言ったりして、かなりむかついているんだろうなと思いつつ教える立場厳しさを知ることができました。試合にも出ていないような自分の言うことにちゃんと耳を傾けてくれてありがとうございました。最後に自分の存在意義が示せてよかったです。このような人を教えるようなことをあまりしてこなかったので、自分の人生の糧になるようないい経験させてもらいました。深く感謝します。
皆さんのこれからが楽しみです。
たぶん来年以降のリーグ戦見に行きます。

長々と稚拙でまとまってない文章申し訳ないです。
同期の人たちにですが、結構迷惑をかけたと思うけど、4年間楽しかったです。
後輩たちは陰キャの自分に積極的に関わってきてくれてうれしかったです。
試合には出れませんが、僕の分までじょうのすけくんが戦ってくれるらしいので楽しみにしましょう。
最後の千葉大戦勝ち切ってやりましょう。

大場萌 記事一覧

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事

LATEST NEWS 最新情報
SNS
FACEBOOK

【2020特別大会vs法政結果報告及び’20シーズン終了のお知らせ】 常日頃より農大男子ラクロス部にご支援、ご協力頂き誠にありがとうございます。 先日行われました特別大会2戦目vs法政の結果報告をさせて頂きます。 最終スコア0-7で農...

東京農業大学男子ラクロス部さんの投稿 2020年11月24日火曜日
INSTAGRAM
YOUTUBE